2020年1月16日木曜日

事前検診に合格する方法【血圧編】

すーっ…。はーっ…。

OK!!

いやいや、実際、深呼吸でいける場合もあるんですよ。私の場合、これで5~10は数値下がりますから。


◆血圧の基準値

(出典:TANITA 血圧の基礎知識Q&A

どこからアウト?
基準値は治験により多少違いますが、だいたい上が140mmHg超えるとアウトのところが多いです。厳しめだと135超過でアウトのところもありました。
(降血圧剤の場合はまったく違う可能性あり)

私の場合、上が90~110mmHgで、下が60~80mmHgくらいです。いつも至適血圧内なので、特別対策はしてませんが、深呼吸してリラックスしすぎると、逆に低血圧判定されます。
入院中の血圧測定のとき、ときどきあるんですよね。リラックスしすぎて、上が90mmHg切ったりすることが。

1回目でアウトでもまだチャンスあり
では、基準値に話を戻しましょう。
基準値からはずれると、たいてい「じゃあもう1回測りますね~」となります。

高めの人には、「深呼吸して」とか「リラックスして」とか言われます。
低めの人には「ちょっと立ったり座ったりしてみて」「腕ちょっと回してみようか」などと言われることも。

2回連続で基準値外だと、ちょっと間を置いて後で測り直しになることもあります。
自分が見てた中だと、3回連続で基準値外だとほぼアウトでした。

最悪、その場で事前検診終了を宣告され、ご帰宅となります。
(途中で強制終了の場合、事前検診協力費はもらえません!)
過去、1人か2人見かけましたね。事前検診中に即終了になった人…。どちらも数値高くてダメだったようです。


◆食事

一番の大敵はやはり塩分! でしょうか。自分は、単純に体に悪いかもという理由で、ソーセージなどの加工肉もほとんど食べないようにしています。

ヨムーノ"ミスター血圧"医師が直伝!血圧を下げる「最強の生活習慣」おすすめの食べ物・飲み物をズバリ解説

によると、ピーナッツ、チョコレート、フルーツグラノーラも血圧を下げるのに効果があるそうです。チョコは意外でしたわ。
 
さらには、カリウムが多く含まれる食材で、パセリ、アボカド、ほうれんそう、大豆、ひじき、きのこ、雑穀、納豆、モロヘイヤなどもよいそうです。
大豆系はよく食べてますね。納豆、豆腐、ひじき豆の煮物など。

この中だと、フルーツグラノーラは個人的に敬遠しています。
ドライフルーツって、砂糖をぎゅっと圧縮したやつと同じだと思っているので…。


◆飲酒・喫煙

当たり前ですが、避けた方が無難ですね。事前検診直前でなくても普段からやらないに越したことはないです。
お酒については、検診3日前、喫煙は検診当日から禁止という感じが多いです。


◆検診合格祈願

事前検診へ行くみなさん、体調管理を万全にしていってらっしゃいませ! 草葉の陰から合格を祈っています!

入院時にお会いしましょう!(たぶん誰ともしゃべんないけど…)


◆関連リンク

事前検診~治験終了までの流れ(内部記事)


あなたの1ポチも私のモチベになります!

治験参加の内訳とか

過去に治験参加した各施設で得た協力費の内訳と雑感です。
※数年前の情報も含まれていますので、現在の状況と異なる場合があります。


つくば国際臨床薬理クリニック(最終参加2019年年末)

事前検診6回(3回 不適3回) 協力費総額40万円

他施設に比べると勝率悪いですが、最後に受けた大型案件でがっつり稼げたため、今はほくほくしとります。


上尾メディカルクリニック(最終参加2019年秋)


事前検診1回(1回) 協力費総額1.5万円 

予備被験者として入院しました。「1泊で帰る可能性高いですよー。投薬メンバーの投薬終わるまで待機ね~」という感じです。
よっぽどのことがない限り、正規の投薬メンバーと入れ替えになることはありません。(参加人数にもよりますが、入れ替え可能性は10%もない印象です)

問題なく投薬メンバーの投薬が終了し、あっけなく治験終了となりました。


成守会クリニック(最終参加2019年夏頃)


事前検診3回(2回、不適1回) 入院2回 協力費総額29万円


東京大学病院(最終参加2015年) 


事前検診1回(不適1回) 協力費総額5000円
都内で事前検診だけで5000円はなかなかいい方です。
都内だと3000円のところが多い印象です。


墨田病院(最終参加2016年)


事前検診2回(2回)入院2回 協力費総額44万円
現時点で稼ぎ頭の施設です。ただし僕はここを出禁なので、これで打ち止め! くそがあ


関野臨床薬理クリニック(最終参加2019年年始)


事前検診4回(2回 補欠適2回) 協力費総額38万円
ここはつくばと違い、なぜか相性がいいです。4回とも事前検診合格しましたが、内2回は順位が悪く、入院キャンセルを待つ待機メンバーでした。


日立おおみか病院(最終参加2017年)


事前検診1回(不適1回) 協力費総額1万円
事前検診だけで1万円です! なかなかありませんこんな高額。東京に近い千葉県民からしたらめっちゃ遠いです。だって日立ですからw
都内勢はほぼ行かないでしょうねえ…。


昭和大学病院(最終参加2017年)


事前検診1回(不適1回) 協力費総額1万円
レントゲン撮ったのでその分協力費が高かったです。30万円以上の大型案件だったので、参加できず無念!


渡辺病院(最終参加2018年)


事前検診1回(1回) 協力費総額17万円
4泊5日×2 まあまあおいしい案件でした。


東新宿クリニック(最終参加2018年)


事前検診1回(1回) 協力費総額14万円
3泊4日×2 なかなかおいしい案件でした。

あなたの1ポチも私のモチベになります!

ようこそ!私のブログへ

みなさん! おはよう、こんにちは、こんばんは!

当ブログへアクセスありがとうございます。管理人のかじ兄です。
私の治験経験は、過去4年間で9施設(実際に入院したのは6施設)に行き、のべ194万円の治験協力費(負担軽減費)をGETしてきました。


 
それらの経験をもとに、体験記や施設の情報などを書いていこうと思っています。

「治験に興味あるけど、よくわからないし、どうやって合格するのかわからない」など感じているような方に、治験に参加しやすくなるような手助けになればと考えています。

さあ令和の新時代も、治験に参加しておこづかいをGETしましょう!

⇩こちらも私が管理人のブログです。興味ある方、ちょっとのぞいてみてくださいね!

中国語独学マンの備忘録/自学中文的人备忘录

ポチってもらえるとうれしいです!⇒

2019年12月28日土曜日

施設情報★上尾メディカルクリニック

◆関連リンク:上尾メディカルクリニック

10点満点で、独断と偏見により採点しとります。

■入院環境 3点 

予備被験者として1泊だけしました。隣のベッドとの間が狭く、やや圧迫感があります。ベッドがかなり低く、床に近いです…。なんででしょう。

私に割り当てられたベッドのすぐ近くにトイレがありました。1人用のユニットバス付きのトイレでした。なんででしょう。定期的に他人のトイレの音が聞こえます。なんででしょう。

てことで、たっぷり不快な時間を過ごすことができました。逆に予備被験者のままでよかったと感じた唯一の施設です。


■食事 5点


厨房がついており、定食スタイルで出てきます。スーパーで売ってるような真空パック入りハンバーグをあっためたやつ、小鉢2,3個。味はいたって普通。


■風呂 6点


シャワーの数忘れました。紙に自分の番号書いていき、入り終わったら次の人に声をかけるというシステム。

次の人が見当たらなくて、スタッフに声をかける被験者。見当たらない被験者を、スタッフとはやく風呂入りたい被験者2人で探していました。二度手間。意味不明システムでした。


■スタッフ 


まあ普通だった。1泊だけだったことと、数か月以上前だったので忘れました。というか思い出す必要もないでしょう。


■協力費


1泊のみなので、事前検診費とあわせて1.5万円なり。


■雑感


最寄り駅からバス利用なので、ちとめんどくさい。ベッドの低さ、部屋とトイレの距離など、微妙すぎです。もう二度と行くことはないであろう!

※直近の情報ではない可能性があります。ご了承ください。

あなたの1ポチも私のモチベになります!

2019年12月25日水曜日

施設情報★関野臨床薬理クリニック

◆関連リンク
関野臨床薬理クリニック
関野ボランティアサイト

各10点満点で、独断と偏見により採点しとります。

■入院環境 7点

池袋駅から徒歩15分前後。治験専門施設です。フロアの2,3Fが入院場所になります。そんなに広くないですが、特別狭くもないです。THE・普通。wi-fi・洗濯機あり。


■食事 7点


定食スタイル。確認してませんがどっかに厨房があるかもしれません。ワゴンにトレイ20人分くらい乗せてやってきます。
味は普通です。お米の量は他の施設より少し多めに感じました。個人的にはうれしい量です。


■風呂 6点


シャワー室2つ。1フロア20人くらいいる人数の割にはちょっと少ない。空いてるすきを見てさっと入らないといけません。


■スタッフ 8点


若手からベテランまで、バランスよく配属されてる印象です。


■協力費 8点


事前検診時に貰える交通費は3000円です。私が参加したジェネリック薬品の生物学的同等性試験だと、1泊あたり2万円程度でした。良き良き
ここは取っ払いです。退院時に現金でもらえるのがうれしいですね。


■雑感


つくば国際臨床薬理クリニックに比べると、こちらのほうが倍率高いはずなんですが、なぜかここは一度も落ちてません(予備被験者・待機メンバーのときもありましたが)。
今後もやっていきたい施設です。

あなたの1ポチも私のモチベになります!