2021年4月22日木曜日

施設情報★関野臨床薬理クリニック

◆関連リンク
関野臨床薬理クリニック
関野ボランティアサイト

各10点満点で、独断と偏見により採点しとります。

■入院環境 7点

池袋駅から徒歩15分前後。治験専門施設です。フロアの2,3Fが入院場所になります。そんなに広くないですが、特別狭くもないです。THE・普通。wi-fi・洗濯機あり。

■食事 7点

定食スタイル。確認してませんがどっかに厨房があるかもしれません。ワゴンにトレイ20人分くらい乗せてやってきます。
味は普通です。お米の量は他の施設より少し多めに感じました。個人的にはうれしい量です。


■風呂 6点

シャワー室2つ。1フロア20人くらいいる人数の割にはちょっと少ない。空いてるすきを見てさっと入らないといけません。

■スタッフ 8点

若手からベテランまで、バランスよく配属されてる印象です。

■協力費 8点

事前検診時に貰える交通費は3000円です。私が参加したジェネリック薬品の生物学的同等性試験だと、1泊あたり2万円程度でした。良き良き
ここは取っ払いです。退院時に現金でもらえるのがうれしいですね。

■雑感

つくば国際臨床薬理クリニックに比べると、こちらのほうが倍率高いはずなんですが、なぜかここは一度も落ちてません(予備被験者・待機メンバーのときもありましたが)。
今後もやっていきたいと思っています…が、2020年の途中ごろからでしょうか、ここ最近どの案件も遺伝子検査があります。今後は参加が難しいかもしれません。

あなたの1ポチも私のモチベになります!

0 件のコメント:

コメントを投稿

ようこそ!私のブログへ

みなさん! おはよう、こんにちは、こんばんは! 当ブログへアクセスありがとうございます。管理人の かじ兄です。 治験参加(2021年10月現在)、過去6年間で11施設(実際に入院したのは8施設)に行き、 のべ 2,730,000 円 の治験協力費(負担軽減費)をGETしてきまし...